A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップ → 2007年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    歳はとりたくないですネ

    今日は がっつり走るはずでした・・・が。

    福生かに坂公園の 砂利道でランナーを避けようとして転倒。
    チョット心が折れますw 幸い怪我もなかったので羽村の取水壕を
    スルーして、新奥多摩街道に入って交差点左のセブンイレブン
    で休憩です。

    さあ、これから坂道修行ですよ、となるはずだったのですが
    到着したところで異変に気付きます。


    サドルバッグが付いていません。



    ??

    ???

    さては、転倒したときに落としちゃったのかな?と引き返す
    ことに。しかし、落ちてませんorz サドルバッグの中には
    チューブx2 パンク修理用品 携帯工具 ワイヤロックが
    入っているので、ここでパンクしたら大変なことになります。

    大きく心が折れましたww

    こうなったら、帰るしかないなあと 引き返すことに決定。
    途中、くじら公園を越えたところにある通称タイヤキ公園で
    小休止。力が入らないので甘味の補給に初めて立ち寄りました。

    20070225165549.jpg


    やっぱ寒いときのタイヤキは堪らんですね。1個100円、チョコの
    タイヤキはオーダーしてから待たなければならないそうです。
    平成10年から土日営業しているそうで、帰路のお楽しみポイントに
    なりそうです。

    なんせ、1年ぶりの23mmタイヤでのランです。なんどかパンクに
    泣いたのでドキドキしながらペダルをこぎ続けます。家に帰ると
    なんとサドルバッグが置いてありました。

    そうなんです。今日は最初からつけてなかったんですorz

    歳はとりたくないですね。バッグ付け忘れて往復してました。
    もうモノ忘れ激しすぎ。。
    スポンサーサイト
  • 02/25/16:55
  • 自転車
  • CM:(4)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    ちょっと走りました

    今日は風が強いけど、天気がいいので多摩サイへ。
    CRを降りて、河川敷を歩いてみました。菜の花が咲いて
    もう、春ですね。

    明日はがっつり走れるか・・・な? 走らない日々が続くと、
    なかなかがっつり走れないですね。どこかで変えないと。。。

    022407.jpg

  • 02/24/16:25
  • 自転車
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    ラーメン求めて50km(笑)

    今日も暖かな一日でした。8時に目覚めたのですが、
    9時半にようやくスタート。80kmほど走りました。

    最初は多摩サイへ。立日橋のあたりで、上流に行くのを
    やめて、「そうだ、双龍でラーメン食べよ」と日野方面に
    向かいます。
    20070212182450.jpg

    こんな感じで 地図無しで迷走しつつも到着。双龍には1時ごろ
    到着しましたが、なんつーか 相武台の台所的賑わいを見せ
    皆様それぞれに昼ごはんを楽しんでおりました。


    ラーメンはシンプルに美味いのですが、次回は「あわびチャーハン」
    にチャレンジしてみたいと思います。まさか、イヤラシイ盛り付け
    だったらどうしようかと、今から想像力を逞しくしてますww

    ラーメンとガソリンをチャージしたあと、大将に近道を教えて
    もらいました。双龍→16号→鎌倉街道であっという間に鶴川街道
    へ。ここまで来て、なんだかラーメンだけでちょっと物足りず、
    まだ小腹が余っていることに気が付きました。

    鶴川街道と言えば、鶴川駅からちょっと行ったところにある、白州
    次郎記念館にも行きたかったのですが、その手前にあるナゴヤ喫茶
    のコメダ。7時~11時までコーヒー頼むと自動的にトーストと
    ゆで卵が付いてくる(!)喫茶店です。ここで小休止して頂くべき
    もの。それは。。。。。

    シロノワールというものです。これは以前から気になっていたのですが
    遂に食べました。

    ソフトクリームと暖かいクロワッサン風パンケーキと、メイプルシロップの組み合わせがナイスな一品でした。

    帰りは驚くべき、30数キロ。近道すれば、多摩川原橋から羽村まで
    行くのと変わらない距離なんですね。次回こちら方面に行く時には
    是非表ヤビツを登って、、、などと思いながら鶴川山脈、推定40m
    にハアハアゼイゼイしたサイクリングでした。
  • 02/12/20:17
  • 自転車
  • CM:(4)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    まだまだ、中華料理フリークです

    本日は吉祥寺できりたんぽ鍋。もも家いうところ。ロフトの近く、
    相変わらずの紅茶屋さん、Gクレフのそばの2階でした。

    でも 中華ですよ、中華。双龍ですよ。やっぱ。遠いけど(泣)

    んで、先週の話しなんですが。目黒に行った帰りに
    「中野で飲もう」と南口の商店街をスタスタと5分ほど歩いて。

    店名 台湾食堂
    20070208234442.jpg20070208234546.jpg20070208234637.jpg
    うおおおおお 甕だし紹興酒っす! 


    20070208234909.jpg20070208235001.jpg20070208235106.jpg
    蓮の葉で蓋がしてあって


    20070208235326.jpg20070208235449.jpg
    ようやく中が見えます。


    20070208235624.jpg
    こんなビンに入れて、持ってきてくれます。なんだか、色が濃いです。お店の人の話によると、開けて2時間ほどたったのが、一番美味いとのこと。

    ガラスのショットグラスで ストレートでいただきます。飲むときは、
    やっぱ日本人ですから、

    「まあまあまあ」と注いで、「おーーーーっとっと」と返すのがお約束ですね。美味しゅうございました。








    20070209000128.jpg



    ・・・・・エヴァやりてぇーー
  • 02/09/00:02
  • 食べる飲む
  • CM:(1)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    香港 小ネタ

    小ネタで、すんません。

    20070207010753.jpg20070207010632.jpg



    九龍公園の、カンフー現場 これです~
    絶対見たいってうろうろしてましたw

    華北と華中が太極拳?華南はやっぱりカンフーなのでしょうか?
  • 02/07/01:15
  • 中国・香港出張
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    大中国経済圏

    中国が私有財産保護法、「不可侵」を明記…来月成立へ

    今朝の新聞を見て、驚きました。香港と中国が溶け合うわけですね。物作りと経済自由化が益々広がって行く夜明け前に訪問してきたということになるわけです。

    これからは、香港、台湾が司令塔になり、得意分野の物づくりを中国で行うということになるのでしょうか?電子機器製造で、他国が生き残るには、先進ハードウエアもさることながら、ソフトウエアの先進性を更に磨いていかなければ行けませんね。知恵を生かすには、ソフトウエアが優先?

    15年後?20年後?香港・台湾・中国の経済三国志はピリオドをうつのでしょうか?それとも、もっと早い?

    中国の広東省、Zhongshang市の町並み、風景の画像を 記念にアップしておきます。

    20070204215253.jpg20070204215327.jpg20070204215407.jpg

    左から 商業ビル、商店街、集合住宅。通りに面した宅地の開発。



    20070204215520.jpg051229_1516~001.jpg20070204215556.jpg

    通りから、一歩入ると日本の1950-60年代のような懐かしい風景。

    20070204225002.jpg20070204225056.jpg20070204225226.jpg

    最終日、強盗防止の金網が張ってあるタクシーに乗って、フェリー乗り場の新年の様子を見て、乗り込むと、あっという間に香港に到着。


    次回は、最終回。香港night&sightです!
    20070204232010.jpg

  • 02/04/23:23
  • 中国・香港出張
  • CM:(2)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    節分と初乗り。

    昨日は節分の日だったので、豆まきを行いました。当然のように、鬼の役は父親がやるのだが、なぜ世の中には、鬼嫁という言葉があるのに母親はやらないのだろうか(笑)

    そして今日。ようやくロードバイク、大鉄号に乗ることができた。
    行き先は、多摩川サイクリングロードではお馴染みの、阿蘇神社。今年も家族一同健康でありますように、とようやくお参りをしてきました。

    今年の初乗りの前に、自転車屋さんでポジションを変更してもらいました
    IMG_1300.jpgposition.jpg


    「アジャスタブル・ステムを一番上まで上げてください」これにより、前傾姿勢がミニマムになると考えましたが、ハンドル上部を持てば、どの位置でも快適です。もう高く近くなったので、疲労が溜まらないことを期待します。

    おお!これは・・・ 通勤小鉄号とほぼ同じポジションです。ということは、クロスバイクとほぼ変わらないということ。腰がとても楽です。
    では、ハンドルの下を握るとどうでしょうか。全然駄目でした(笑)
    いいんです。腰痛持ちの私は、暫くの間このポジションで乗ることにします。

    そんなことを感じながら走ると、ほどなく阿蘇神社に到着。

    IMG_1293.jpgIMG_1295.jpg


    子供たちが、縄跳びで遊んでいます。「郵便屋さーんの落し物、葉書が葉書が一杯落ちていた。1枚2枚3枚4枚・・・・・」そんな牧歌的雰囲気の中、本殿へ向かいます。

    IMG_1296.jpg


    御神籤をひいてみましたが、結果は吉。平凡が一番ということですね。

    通りすがりに、文化財看板を見つけました。吉祥寺に、吉祥寺という寺は無いのですが、こんなところにありました。

    「吉祥寺跡」昔はここにあったのですね。火事で焼けたようです。
    IMG_1297.jpg


    あっという間に2月になりました。これから少しずつ遠くへ行ってみたいと思います。

    本日の走行距離 70kmほど
  • 02/04/14:56
  • 自転車
  • CM:(2)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    熱気あふれる研修でした。

    20070203031123.jpg
    今回中国で共に時間を過ごした、「チーム・クリスティーヌ」です。

    写真の左から私、Christine(シンガポール)、Tan(シンガポール)、Ho(シンガポール)、Lawrence(シンガポール)、Sommart(タイ)、T.Y(マレーシア)。今回は、他にもタイ、フィリピン、インド、オーストラリア、香港、当然中国と香港と台湾から総勢240人ほどが集まり、1週間、最新の電子部品関連の研修を受けました。到着一日目だけ不安でしたが、後はずっと「チーム・クリスティーヌ」のお陰で退屈せず、励みになって研修を受けることができました。今更ながら、心から感謝します。本当に有難う。(あとは写真中心、長いです)

    続きを読む?ヽ(´ー`)ヘタレデス

  • 02/03/04:42
  • 中国・香港出張
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!

    中国電動自転車事情2

    ようやくブログに復帰。あれからもう1週間。今日は中野の台湾料理を食べて相変わらずの中華酒席でした。

    さて、例の電動自転車の詳細を早速エントリーします。

    20070203015835.jpg
    まずはペダル。これは正しい自転車のものですね。


    20070203020009.jpg
    ところが、顔は日本の1980年代の50CCのバイクです。


    20070203020156.jpg
    こうして自転車、電動自転車、バイクと並ぶと、正に中間的な乗り物ということがわかります。

    20070203020359.jpg
    この大きなバッテリーは鉛蓄電池だそうです。


    20070203021108.jpg20070203021302.jpg

    後ろから見ると、こんな感じです。車番号が書いてあるかと思ったのですが、よく見るとブランド名でした。

    ところが・・・・


    20070203021521.jpg
    計器を見て、驚きました。

    44V、50kmhと書かれています。50kmhは、普通のスポーツ自転車乗りにとって、坂道を下るときの速度です。平坦な道をスポーツ自転車で走れるのは、プロしかいません。転んだら大怪我をしてしまうところを、ヘルメットを付けずに走るのです。

    肝心の加速について、ペダルを回し続けると加速するかどうかは、残念ながら確認できていません。しかし、私は結論付けました。

    「あのペダルは、充電するためのもので、加速には使わない。ハンドルの右には、アクセルが付いている」

    丁度、災害時に電気が取れない時に使う、手で回して発電するラジオのように回し続けることで、充電をするのに違いありません。

    20070203023145.jpg


    ちなみに、広州市では昨年の11月からこの自転車に乗ることに対して、規制が始まったそうです

    電動自転車というよりは、電動スクーターといったところでしょう。
    中国の交通事情の変化と、自転車王国の終焉を感じました。
  • 02/03/02:28
  • 中国・香港出張
  • CM:(2)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。