A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    トップ自転車 → ハンドル周りを変えてみる

    ハンドル周りを変えてみる

    先週の宇都宮往路自走、復路輪行の快楽に目覚めたw
    ワタシだが、作日も荷物をヒップバッグに入れて
    ハンドルに固定。これをトレッキング用のチェストベルト
    でくくり付けていたのだが、固定はできるもののサイズが
    大きく、ハンドルのバーテープのところまではみ出して
    しまう。
    061028_105423_M.jpg

    当然、カンチレバー・サブブレーキは使えないのだが、
    これを握るハンドルポジションにベルトが侵入して
    使えないのが悩みの種だった。この位置は使いたい。

    これを解決できるものが何かないかなぁ、と昨日の
    サイクリング帰りに多摩川CR近くのショップ●’sに
    立ち寄った。元々フロントキャリアを物色していたので
    キャリアとバッグの現物も見てみたかったというのもあって。

    フロントバッグも取り付け用具なんかついていて
    結構重い。キャリアも入れたら1.5kg近くになる
    ことがわかった。かたやヒップバッグは、600gほど。

    この差分 900gと言えば輪行復路エンド金具一式+アルファが
    まかなえてしまう。他のものも探してみたが良いものが
    なかなか見つからない。

    ところが。ママチャリの籠売り場の近くに、昔懐かしいゴム紐を
    見つけた。「ハンドルのバーテープの撒いてあるポジションを
    全て使えるようにしたい」
    という目的にピッタリのもの発見。

    061028_221159_M.jpg


    カンチレバーをつけてあるあたりは、バーテープが付いて
    いない。このあたりに収まればバッチリ、ってことで購入。

    さあ、これで来週の3連休も晴れてくれた日にはロングライド+
    輪行へ行ってきますよww ヒップバッグに詰め込んで
    走るとロングライドでは腰への負担が大きいし、キャリア
    やバッグをつけると重くなるし、まさに一石二鳥
    の魔法の
    ゴム紐といったところで。ブレーキワイヤーの位置が変わる
    けど、変速、ブレーキともに全くといっていいほど影響は
    なし。だまされたと思って、一度試してみては・・? 

    スポンサーサイト

  • 10/29/09:45
  • 自転車
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    URL
    コメント
    パスワード
    秘密
    管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバックURLはこちら
    http://aurorapedal.blog28.fc2.com/tb.php/122-caa8b7d0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。