A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    トップ自転車 → 走行中、屁をこけるか?

    走行中、屁をこけるか?

    もうひとつ、どうしても書かずにいられないことがある。
    先ほどの日記とは対極をなす内容だが、ご容赦頂きたい。

    「アナタはサイクリング中に屁をこけますか?」

    「アナタは屁をこくときはスタンディングですか?」

    「アナタはダンシングに合わせて屁をこけますか?」

    「アナタはまさか自転車の加速を屁でしませんよね?」


    この質問にイエスの方は、例え速くても屁たれ自転車乗り
    ということだけは、間違いないw

    ワタシはといえば へたれだが屁たれはできない。なぜか。

    それは、「サドルの上では屁をこかない」のが主義であり
    トラウマなのだ。

    それは・・・高校生時代、意中の女性に「自転車っ屁」を
    聞かれてしまい、その後(自分が勝手に)気まずい関係になったという
    忌まわしい事件があったのよw あれさえなければww

    もしも、その時に鬼脚を使って遠く離れて屁をこくとか
    していれば良かったのだが、それ以来 自転車に乗って
    屁が出そうになったら、必ず停車して降りてしている。

    もう、クセだからこの方法しかできない。

    今度多摩川CRで屁が出そうになったら、ちょっと我慢して
    レース走行しているローディに向かってしてみようと
    思っている(核爆)

    スポンサーサイト

  • 11/01/22:16
  • 自転車
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    URL
    コメント
    パスワード
    秘密
    管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバックURLはこちら
    http://aurorapedal.blog28.fc2.com/tb.php/125-534ce406
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。