A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    トップ自転車 → 迂闊でしたpart2。。。

    迂闊でしたpart2。。。

    今日も今日とて自転車練習。娘の自転車は道が左右どちらかに傾斜があるとたちまちに低い方へ進み 何かにぶつかったりしてしまいます。

    バランスをとるのに慣れてもらうのが必要ですね。

    ワタシはと言えば、昼食後、久々に大鉄号に乗って自転車屋さんに向かいます。

    腰の様子を見ながら走ってみたのですが。前傾が出来る限り緩くなるようにとアジャスタブル・ステムをしゃくってもらい、より高く、より近くになるように調整してもらうことにしました。

    また、往路で後輪が周期的にコツ コツっと振動っぽい感覚があったので、ついでにタイヤとホイールを見てもらいます。    迂闊でした。ホイールはなんともなかったのですが、タイヤが。。。


    普段できる限りパンクに縁がないように、なおかつスイスイ走れるようにと、8気圧ぐらいの空気を入れていたのが災いしたのでしょう。タイヤが一箇所変形してしまっていることがわかりました。進行方向に対して、90度の方向に。宍戸錠の(モノマネの)ほっぺたを小さくしたとでもいう感じに膨らんだところでコツン コツンと周期的に回転ムラができていました~~orz

    そんなわけでタイヤは変形したので、ご臨終だそうです(泪)
    空気の入れすぎには注意しなければ。迂闊でした。入れすぎでこんなことがあるなんて。。

    アジャスタブル・ステム凸凹溝がガッチリ噛み過ぎて木槌で打ってもリリースしなかったので、自転車屋さんに預けて3000歩ほど歩きました。

    タイヤ・ステムの往復ビンタのあと 軽くエクササイズ。わーい 明日も散歩だ。

    スポンサーサイト

  • 01/13/19:51
  • 自転車
  • CM:(2)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    私もタイヤの空気圧は通常より高目に入れています。通勤で使用しているので道路⇔歩道を繰り返すのでリム打ちバンクは避けたいと思っているからなんですが、そうですか「コブ」が出来ちゃいますか(笑)最近整備をサボっているのでちょっとタイヤ見てみようと思います。
    2007/01/15(月) 23:02:33 | URL | taka #22hNL7Yc[ 編集]
    takaさん
    タイヤのはめ方に問題があったのか タイヤの許容範囲を超えて入れていたのかわかりませんが、680kpaのところに普段800kpaほど入れて起こった現象です。どれぐらいまでなら、こんなことが起きないか、定説を知りたいですね。
    2007/01/15(月) 23:24:21 | URL | しいちょ #-[ 編集]
    URL
    コメント
    パスワード
    秘密
    管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバックURLはこちら
    http://aurorapedal.blog28.fc2.com/tb.php/184-b0b35b55
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。