A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    トップ中国・香港出張 → 熱気あふれる研修でした。

    熱気あふれる研修でした。

    20070203031123.jpg
    今回中国で共に時間を過ごした、「チーム・クリスティーヌ」です。

    写真の左から私、Christine(シンガポール)、Tan(シンガポール)、Ho(シンガポール)、Lawrence(シンガポール)、Sommart(タイ)、T.Y(マレーシア)。今回は、他にもタイ、フィリピン、インド、オーストラリア、香港、当然中国と香港と台湾から総勢240人ほどが集まり、1週間、最新の電子部品関連の研修を受けました。到着一日目だけ不安でしたが、後はずっと「チーム・クリスティーヌ」のお陰で退屈せず、励みになって研修を受けることができました。今更ながら、心から感謝します。本当に有難う。(あとは写真中心、長いです)

    20070203032624.jpg20070203032652.jpg
    Shangri-Laホテルの前後写真。宿泊した部屋の広さは25㎡ほど、我が家の賃貸住宅は、この部屋を二つほどの広さで家賃が$1000/月ほどですが、なんのなんの。円安で香港あたりでは、もしかしたら$1150/月ぐらいではないかと思います。(香港は明日あたりにエントリーしますが、すごい再開発が進んでいました)

    オリンピックを前にして、景気の波が大きい電子部品業界も活気付いています。トレーニングの熱気、特に世界の生産基地である、中国とその司令塔である香港のメンバーの熱気に飲み込まれそうでした。

    そりゃあそうでしょう。自由化が一気に進む中国。電化製品ひとつにしても、いきなりデジタル家電や携帯からスタートですから。北京オリンピックが終わるまでまだまだ多忙を極めることは間違いありません。

    20070203033534.jpg20070203033630.jpg

    北京奥林匹克運動会とそのまま発音できそうな表記でした。ちなみにマンダリンでは、

    「Ou Lin Pi Ke Yun Dong Hui」と発音するそうですが、何度教わっても上手く言えません。中国語。。。4月からNHKテレビで学習を、、できたら尚更楽しいでしょうが、英語すら覚束無い私には難しい。。

     20070203040044.jpg


    研修はホテルの会議室をほぼ貸切状態で行います。積極的に質問すれば、ご褒美に先着5名にTシャツとかデイパックをもらえたり、など色々な工夫がされていました。冒頭の写真で持っているブリーフケースも製品知識をクイズ形式でたり、仕事関連の人名を当てたりして「チーム・クリスティーヌ」のメンバーが手に入れた思い出の品になります。今週は先週の出張のため溜まった通常の仕事と、この新しく得た情報を展開していましたので、ブログは休業状態でした。

    20070203041047.jpg
    自助晩宴でBuffet Dinner。判りやすいです。インドのベジタリアンのための料理もしっかりと用意されており、朝食と昼食を 和洋中印全てセルフサービスで食します。

    20070203041500.jpg
    火曜日までは夜も自助晩宴だったのですが、水曜日からは外食です。水曜日は、Christineのお誘いで、韓国料理を食し、木曜日はTanのお誘いで地元のテーマパーク風の食材を選んで調理する店に連れて行ってもらいました。ホテルのロビーの柱に書かれた文字が上下反対になっているのは、なぜでしょうか?


    20070203042042.jpg20070203042205.jpg20070203042252.jpg

    20070203042341.jpg20070203042510.jpg20070203042540.jpg
    鳩は福生にサイクリングに行った時に猫が捕食していましたが、まさか自分が食べるとは思いませんでした。しかも美味かったです。

    食事後、繁華街へ出て殆どのメンバーがDVDを買い求めます。私も最近の映画を3タイトルほど入手しました。最新作の戦争映画で日米戦争をテーマにしたものは、英語字幕に気合が入っていたので驚きました。しかしながら、ジェームス・ボンド最新作の英語字幕は、なんと他の作品だったのには驚きました。

    あっというまに1週間の研修が終り、帰国の日がやってきました。最後まで、Tanは私の拙い英語に付き合ってくれ、Christineは気をつけてねとお別れの挨拶を交わして、フェリーボート乗り場へと移動の時がやってきました。

    明日もう一度だけ続きをエントリーすることにします。

    スポンサーサイト

  • 02/03/04:42
  • 中国・香港出張
  • CM:(0)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    URL
    コメント
    パスワード
    秘密
    管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバックURLはこちら
    http://aurorapedal.blog28.fc2.com/tb.php/191-7563f801
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。