A Long Ride / Touring : へたれヲヤヂの自転車的日常

なんとなく再開してみますた     
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --/--/--:--
  • スポンサー広告
  • CM:(-)
  • TB:(-)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    トップ中国・香港出張 → 福建省のアモイ(厦門/シアメン/Xiamen)その1

    福建省のアモイ(厦門/シアメン/Xiamen)その1

    11月20日-11月22日 商用で福建省のアモイに行ってきました。
    会社の報告書をちゃんと済ませたあとのエントリですよw
    飽食しちゃったので、ヤヴァイっす。3連休でカラダを絞らないと
    いけないですね。

    20071122235027.jpg

    暫定:残りの画像は後ほど・・・。 ただ今写真挿入中w

    11月20日(火)
    5時に起きる。これまで子供が小さかったので一人で家に残すことは
    できなかったが、ようやくカアチャンに送ってもらうことができて(嬉)駅へ。

    寒い駅で25分凍える。夜明け前はさすがに寒いw 現地ではコートはいらんだろうと
    ここは我慢するがマジで寒かったよ。確実に冬到来ですね。

    成田エクスプレスにてあっという間に到着するが、降りる駅が第一ターミナルか
    第二ターミナルか調べていなかったので慌てるw 第一だったのね。 

    なんとか搭乗 そしてアモイ空港へ到着。現地は摂氏24度で冬物スーツでは日差しが暑いっすね。
    検査入国が終わって、香港スタッフを待つ。現地でお互いに電話する予定だったが
    喫煙場所で出くわしてビンゴ。香港携帯はキャリアによっては転送用の番号を
    入れなければならないらしく、マニュアルで対応できないかけ方だったので、
    お互いに喫煙者でよかったなあとタクシーに乗り込みます。

    宿泊するホテルはマルコポーロホテル。空港から30分弱(30RMB)で到着、アモイの
    中では外国人居住区の近で静かなところにあるホテルでした。

    打合せ後に、食事へ繰り出します。かつての租界地区であったコロンス島はとりあえず
    見ておけと行ってみました。小さな島です。

    20071122235608.jpg

    江ノ島か?もうちょっと大きいサイズでしたが まあそんなようなトコロにフェリーで
    渡ります。行きはタダで帰りに200円払うシステムだが,ほんの7-8分ほどなので満員電車のようにつり革もあってギュうぎゅうづめで渡ります。

    20071123000905.jpgIMG_2896.jpg

    中は租界時代の懐かしい香りのする欧風建物が残っており、いってみれば愛知県犬山市の明治村のようなものでした。違うところは、通り沿いの1Fにはみやげ物屋が並んでおり しきりに声をかけられること。

    IMG_2894.jpgIMG_2892.jpg

    ダンビラを手にしてみたら、欲しく・・・ならないよw

    その反対側にあった中国茶屋さんに冷やかし半分で休憩がてら立ち寄ってます。当然試飲を
    すすめられて飲み始めました。だめだ、これはセールストークにのってしまう・・・みるみるうちに
    鉄観音、烏龍、毬花、と3点セットの商談決定。決め手となったのは、香港スタッフの
    価格vs味覚感覚でした。香港に赴任して11ヶ月の彼が美味しいと思えるかどうかで。

    あとで検証したら、ほぼ市中の価格と同じぐらいだったので、やっぱ最初に言ってきた
    価格は倍ぐらいだったってことでした。

    Xiamenの日本人=300人程度で、日本度低い地区みたいです。
    海の向こうの台湾は、多いのに、ね。
    IMG_2907.jpg
    さて、コロンス島をあとにして夕食へと向かいました。一日目Xiamenで最も有名な海鮮料理の
    お店、スーユー。二人で飲んで食べて、4200RMB。

    食べたのは
    IMG_2910.jpgIMG_2912.jpg
    鳩の冷製とあわびのスープ 

    IMG_2913.jpgIMG_2914.jpg
    ひらめのフライと蟹の蒸し焼き 

    IMG_2915.jpgIMG_2916.jpg
    チャーハンに謎のデザート &お酒。

    美味しゅうございました。

    食事をしながらアモイの情報交換を。車は1日に3000台は増殖中。道路は渋滞気味に
    なっており、二階建ての道を続々と建設中。高層マンション開発も盛んでアモイの周りから
    続々と人がやってくるらしい。不動産は6年で7倍に。今でも建設株が上昇中なんだとか。

    現在マンション価格は、100㎡で3000万円程度なのでまだまだ上がるかも。マンション投資
    ブームで2軒目 3軒目と購入の際には頭金の比率が高くなる規制が入ったらしい。ところが
    小平が始めた民営化でお金持ちの天井がなくなってしまったからコキントウが始めたけど、
    投機資金的に買われているのが実態だとか。土地よりも湾岸地区のマンション=中国バブルに
    ならなければ良いけどね。二日目の夜に続きます。

    IMG_2897.jpg

    スポンサーサイト

  • 11/22/23:36
  • 中国・香港出張
  • CM:(2)
  • TB:(0)

  • ↑■参加中です。よろしくネ■↑  
    ご贔屓に、えりゃぁどうも!
    出張、でいいのかな? お疲れさまでした。

    中国のパワーはすごいですね、まさに脅威(笑)。

    とはいうものの、やはり中国の魅力は食でしょうか。
    写真にあるような、なんとか酒楼とかなんとか飯店
    とかのネオン。異国情緒満載ですね、そそられます。
    2007/12/03(月) 21:56:58 | URL | しゅ #-[ 編集]
    コメントどもです。中国はやっぱ食は大満足っすね。


    年末年始の食の野望は、カレー味噌煮込みうどんです。
    2007/12/05(水) 01:48:05 | URL | しいちょ #-[ 編集]
    URL
    コメント
    パスワード
    秘密
    管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバックURLはこちら
    http://aurorapedal.blog28.fc2.com/tb.php/287-5d9fa0c5
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。